読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Papier ist geduldig

続かない日記を気の向くままに…

私のお産記録①

私のお産は39週3日の破水スタートでした。

特に珍しいことではないですが、周りの人で破水から出産に至った経験者が少なかったので、メモに残そうと思います。

少しでも臨月の不安な妊婦さんのお役に立てれば…。

現在、破水してから約12時間以上経っていますが、陣痛待ち状態。

 

38週1日の検診(破水9日前)

NST異常なし

指2本がキツイぐらい。

まだかかりそうだが週数的にみてもいつ産まれてもおかしくないから準備はしておくようにとのこと。

検診から約3時間後に出血。鮮血に近い赤。 生理用ナプキンで対応(次の日も多少出血していたがそれ以上の出血はなし)

検診後は生理痛のような痛みが続く

 

38週 毎日平均5キロは歩いていました

 

39週1日の検診(破水2日前)

NSTなし

内診では、まだ子宮口は開いてない 硬さも残るとのこと。

よく言われる内診グリグリはなく、出血もなし。

42週前には誘発ですねぇ〜😅と言われ、とりあえず42週0日(12/22)までの予約をとる。

42週でクリスマス直前🎄 うーん、早く産んであげたい…

息子に会えるのがまだまだだと思ったら、なんとなくショックで落ち込む…

 

関東は寒くても晴れる日が増えて来たのでできるだけ 步く、とにかく步く。歩ける日は10キロ近く歩き、暇さえあればスクワット。テレビを見ている時はバランスボールにのる。 ゴロゴロは1時間まで!と決めて動き回る。

今まであまり感じられなかったお腹の張りを、動くことで感じるようになった。

 

破水前日

昼間に膣の奥にズキ、チクンという鋭い痛みが走る。 突き上げられるような痛みあり。

直ぐに収まるのだが、体がビクっと震える。

これは以前にも数回ある痛みだったがさほど気にならなかった。

動き回ってとにかくお腹を張らす。

夜中に陣痛と呼べるものではないが生理痛のような痛みがほぼ10分間隔で到来。少しずつ痛みは強くはなるがそれでも生理痛レベル。

相変わらず激しい胎動。

 

破水

この日は友人の結婚式だった。ご招待頂いた時、予定日の4日前だから欠席させて欲しい…とお断りしたのだが、ダメ元でいいから是非!と言ってくれたので、折角だし出席させてもらいました。

 

もし生まれていればどっちみち欠席、検診結果次第でも欠席と思っていたところ、検診ではもう少しかかりそうと言われたし、破水さえしなければ!なんとか数時間は持つだろう。

日曜だったので夫には会場付近で待機してもらう。

会場スタッフには出産間近の妊婦がいることは周知済みのようでした。

実は出発前、着替えの段階であれ?っという尿もれ感あり。  ストッキングを履いている時でした。

トイレで確認すると少し漏れているような?違うような?

念のため夜用ナプキンに切り替え。

 

会場ではお式、ウェルカムパーティーが終わり、披露宴の乾杯の段で立ち上がったら明らかに羊水が漏れている感じがあった。パチンと弾ける音がするとよく言うが私は違って、ひたすらダラダラ流れる感じ。

ナプキンなかったらと思うと恐ろしい!!

 

病院に電話して、 破水かどうかを確認するためにすぐ来てくださいとのことで、待機中の夫を呼び出し結婚式場をあとにしました。